一味違った柏の進学塾

世の中には多数の様々な学習塾、進学塾が存在する。
しかし、そのほとんどが、上の学校を目指すだけのものがほとんどです。
しかし、それで、本当に良いのか?日本という狭い世界で良い学校に進学したというコトだけで喜んでいて、このぐろーばる時代の弱肉強食の時代を乗り切っていけるのだろうか。
ましてや、塾は学校ではない。
もちろん、合格という結果が求められるのも塾だが、それだけでは単に学校の延長線上にあるだけではないだろうか。
そんな私の考えにマッチングした塾が柏にあります。
この塾のモットーは世界のリーダーを育てる。
合格だけでなく、その先を見据えた教育システム。
すばらしい考えではないでしょうか。
ともすれば、合格さえできればOKということで、単純に学校に合格するためのテクニックを教えているだけの学習にいきがちの塾が多い中、こんなすばらしい考えをもった塾が存在するとは。
とはいえ、モットーだけでは意味がないので、具体的にはどんな学習が行われるのか?
まずはその授業システムが違う。
単純な教室での講義形式ではなく、少人数で活発な質疑応答が行われるインタラクティブの参加型授業。
活発な質疑応答は学習を理解するだけではなく、自立型の人間形成にも役立つのではないでしょうか。
さらに面白いのが目標設定をしたり計画を立てる能力を学んだりモチベーションやストレスをコントロールしたり、コミュニケーション能力を学んだりするんです。
このような学習は受験勉強だけにおさまらず、将来にも役立つ学習です。
一味違った柏の進学塾を探してみてください。